強盗致傷事件のリュックサック拾う

5月5日、午前9時頃松原大橋上流部に漂っていた黒いリュックサックを古田、中島が引き上げて弁天交番に届けました。
お財布や実印、運転免許証、カード類などが多数入っていたので、本人が大変に困っているだろうと考え届けた次第でした。
その直後に、武南警察署から拾った状況の問い合わせがありました。
翌6日の読売新聞朝刊、埼玉版にこのような記事が掲載されていましたので、事の次第や状況がつかめました。一日も早くこの事件が解決されることを心から願っています。