県水環境課川の国応援団「川ガキ事業」 獨協大学子どもカヌー体験会(19名参加)

8月19日、獨協大学米山ゼミが主催して埼玉県水環境課川の国応援団「川ガキ事業」子どもカヌー体験会が綾瀬川左岸船着場付近で開催されました。
伝右川再生支援プロジェクトの学生5名が中心になり、延べ19名の親子にカヌー体験をしてもらいました。
大学所有の手作りの木製カヌー3艇で水辺の観察をしながら楽しみました。
草加パドラーズから、木村、古田、佐藤、松下、中村、矢部、石田、相原、二ノ宮、スタインソン美奈子・世奈・美李、中島が協力参加をしました。
当初は、伝右川の大学正門橋付近で実施する予定でしたが安全管理上の問題で、急遽綾瀬川に変更して実施されました。
学生たちが自主的にこのような事業に取り組んだことは大きく評価されてよいでしょう。
次年度までにカヌーの船着場を設置していただけるよう越谷県土事務所に要望していきましょう。