先生がんばれ!

園児たちは全員がライフジャケットを着け、地上でカヌーに乗り、パドルの操作を体験しました。最後に、担任の先生には実際にカヌーに乗ってもらい、水上を漕いでいただきました。落ち着いて水面をゆっくりと漕ぐ先生の姿を見た園児たちは、目を輝かせて「先生頑張れ」の声援をおくっていました。私たちは、幼少のころからの環境教育はとても大切なことだと考え、今回お手伝いをさせていただきました。