獨協大学伝右川再生会議へ参加 シンポジュウムとカヌー体験

11月4日(土)、獨協大学「雄飛祭」天野貞祐記念大講堂にて、米山ゼミ主催「伝右川再生会議」シンポジュウムが開催され、木村、古田、井坂、中村、高橋、矢部、石田、大原、相原、中島の10名が参加。加納正行氏の「生物多様性と草加の自然」の基調講演と学生たちのパネルディスカッション。その後、伝右川で20余名の親子がカヌー体験を楽しみました。