③綾瀬川へドイツチームを

昭和50年代、15年間河川汚濁ワーストワンだった綾瀬川、有害物質垂れ流しの古綾瀬川に先進国ドイツのカヌーチーム練習キャンプ地の招聘を・・・ということは日本の恥だとか、馬鹿なことを言うな・・・とお考えでしょうか。

≪波及効果≫
①かつてワーストワンだった綾瀬川へドイツ・カヌーチームが来ることによって、市・県・国の環境庁・環境課が本気になって河川再生活動をする良いきっかけになる。(まだ3年あります。)
②草加市が、ドイツチームを心からもてなすことで、草加市が国内的、国際的な評価が向上する。
③獨協大学が、東京五輪・パラリンピックを通して、国際的な評価が向上する。
④草加市民や子どもたちが、交流を通して国際感覚を身に着ける良い機会となる。
➄NPO法人草加市カヌー協会と日本カヌー協会の連携・協働が図れます。